横手のスゴイ企業発見ガイダンス

横手市とハローワークの主催による地元企業のガイダンスに、本校の二年生が参加してきました。

昨年よりも生徒、企業合わせて100名ほど多い参加で賑わっておりました。

ここで初めて横手にこんな企業があるんだということを知り、実際に就職した卒業生もおります。視野を広く持って二年生には来年の進路選択をして欲しいものです。

進路フォーラム

3年生から1,2年生へ語る会、「進路フォーラム」が開催されました。

就職、短大専門学校、大学とそれぞれの分野で進路を決定した人が、選び方や苦労した点、今からやっておいた方が良いことなど、経験を踏まえて後輩に対してのアドバイスを行いました。

3年生は原稿やフリップなどを準備して話をしてくれ、1,2年生も真剣に先輩の話を聞いていました。

進路ガイダンス

本日、2年生を対象に進路ガイダンスが開催されました。
今回の進路ガイダンスでは、生徒の進路希望調査をもとに、複数の学校に来校していただき、直接生徒に説明をしていただいたり、生徒からの質疑に答えていただくことで、進路意識が高まりました。

また、就職希望者に対しては、冬休みから継続した履歴書作成講座ということで、実際に書いた生徒の履歴書を見ながらの具体的な指導などもしていただきました。

進路講演会

全校生徒を対象に進路講演会が開催されました。

今年度は高学歴芸人としてテレビなどでも活躍されている「田畑藤本」の藤本淳史さんと田畑祐一さんに来ていただき、「将来に向けて、学ぶ楽しさを知ろう!」という演題で講演いただきました。
講演は軽妙なトークでなぜ勉強は必要なのか、どのように勉強すればよいのかということなどについて語っていただきました。

午後は、1,2年生を対象に進路ガイダンスを行いました。進学希望者は東北管内の大学や短期大学、専門学校の方に来ていただき説明を受けたり、就職希望者は県内企業の担当者の方においでいただき、就職の概況や企業の紹介していただいたりしました。どちらも真剣に話を聞き、有意義な時間を過ごすことができました。

保健講話

本日、2年生を対象に保健講話が行われました。

学校医でもある眼科医の山田桂先生に「コンタクトレンズってそんなにいいの?」という題目で、コンタクトレンズや目についての講演をいただき、目の仕組みについて学んだりコンタクト使用に関する注意喚起などを行いました。