3学期始業式、進路ガイダンス

本日始業式が行なわれ3学期がスタートしました。3年生にとっては短い3学期となりますが、1、2年生にとってはそれぞれ上級学年への準備期間として実りのある学期にしてもらいたいものです。
 始業式では校長先生から成年年齢の引き下げや、時代の変化への対応といったお話がありました。卒業を間近に控える3年生には既に18歳になった生徒もおります。できることの幅が増える一方で、行為に責任が伴うということを今一度考えながら、残された学校生活を過ごしてもらいたいです。

 また、始業式に先立って1月9日には2年生を対象とした進路ガイダンスが行なわれ、進学・就職と2つのコースに分かれて活動しました。進学コースでは適切な学校選びや志願書の書き方などを学び、進学を希望する生徒達にとって参考になるお話でした。就職コースでは社会人として重要な心構えや、実際の就職活動についてのお話がありました。午後からは生徒同士で模擬面接を行い、自己PRの練習をしました。生徒にとっては初めてとなる活動でしたが、自分の言葉で伝えようという意思が伝わり、とてもいい雰囲気で活動をすることができました。

進学コースの様子
就職コースの様子