高校生のための文化講演会

本日、本校にて秋田魁新報社と公益財団法人一ツ橋文芸教育振興会主催による「高校生のための文化講演会」が開催されました。
講師に、小説家で古武術の研究家でもある多田容子先生をお迎えし、「柳生の剣術と伊賀忍者」という演題で講演していただきました。

忍者や柳生新陰流の生まれた時代背景や考え方、そしてに情報収集の大切さや相手を観察すること、コミュニケーションの距離の取り方やむかって来たときの上手なかわし方など、現代の私たちにも繋がるお話をしていただきました。
実際に剣術も実演していただきました!
脇の花は本校茶華道部が生けたお花です。

また、一ツ橋文芸教育振興会より、多田先生の書かれた「諸刃の燕」をはじめとする集英社文庫100冊が寄贈され、本校の図書館に置かれることとなりました。サインもいただきました!