ふるさと企業紹介事業

本日5校時6校時に、「ふるさと企業紹介事業」が行われました。

これは、秋田で活躍している企業を紹介し、主に就職希望の生徒に興味関心を持ってもらうという県の事業で、毎年行われています。

今年も、キャリアアドバイザーの方によって企業の紹介がされ、普段知ることのなかった地元の企業のこと、良さを知ることができました。

また、今年は若手起業家講演ということで、秋田市で総合福祉事業を展開なさっている株式会社きららホールディングスの代表取締役、鈴木嘉彦さんから「地元・秋田で働くことの素晴らしさ」というタイトルで講演もいただきました。
実体験に基づくお話や具体的な数字をあげて、秋田で働くことの良さやメリットなどをお話しいただきました。