カテゴリー別アーカイブ: 学校行事

3学期始業式

本日より3学期が始まりました。今年もよろしくお願いいたします。
はじめに始業式では、校長より「自走」というテーマで、3学期で期待することを話しました。
また、今学期からいらっしゃった家庭科の先生の新任式を執り行いました。

そして、ウィンターカップに出場したバスケットボール部の報告会ならびに賞状伝達式が行われました。今回伝達されたのは以下のとおりです。

■バドミントン部
第41回秋田県県南高等学校新人体育大会 女子学校対抗 第3位

■美術同好会
平成28年度秋田県高校文化祭総合美術展 デザイン部門
推奨  福田 花南
入選  高橋 加林
入選  佐藤 亜友美
入選  柴田 陽呂
入選  住谷 緋乃

■吹奏楽部
全日本アンサンブルコンテスト第59回秋田県県南地区大会
金管5重奏 金賞
木管8重奏 金賞

■商業部
第43回秋田県高等学校珠算電卓競技
個人総合 珠算競技 第1位  高橋 なみ
個人総合 種目別 珠算競技 読上算 第3位  高橋 なみ
個人総合 種目別 珠算競技 伝票算 第2位  高橋 なみ
個人総合 種目別 珠算競技 応用計算 第1位  高橋 なみ

■税に関する高校生の作文
税務局長賞  高橋 なみ

2学期終業式

本日2学期終業式が行われました。

校長先生からは、先日放送された大河ドラマ「真田丸」の中のセリフ「望みを捨てぬ者だけに道は開ける」を引用し、これからそれぞれ進路に向かう生徒に向けて決して諦めてはいけないというメッセージを送りました。

また、終業式の前には本日で離任される家庭科の先生の離任式も行われました。

冬休みは全員参加の補習等もありますが、明日から1月の12日までです。

体験学習発表会

本日1,2年生で体験学習発表会が開催されました。

これは、この夏2年生がインターンシップやボランティアに参加した経験や感じたことを共有しようということで行われております。

2年生から代表で横手市内の事業所でインターンシップをした生徒10名と、ボランティア活動をした生徒2名からそれぞれの活動内容や学んだこと、事業所からの評価などについて話をしてくれ、1,2年生はメモを取りながら真剣に聞いていました。

改めまして、ご協力いただいた事業所の方々に御礼申し上げます。

年賀状講習会

10日(土)に本校を会場に年賀状講習会が開催されました。
今回は小学生から幅広い年代の方々まで約20名の方に参加していただきました。
ありがとうございました!IMG_3865

Wordを使っての作成ということで、本校総合ビジネス科の生徒が手順を説明したり、巡回しながらアドバイスしたりと和やかな雰囲気で年賀状を作成しておりました。IMG_3866

また来年も開催予定ですので、ぜひご参加ください。

放課後料理教室

2学期期末考査も昨日で終了しました。

3年生の進路も続々と決まり、いよいよ卒業までカウントダウンが始まっていますが、本日保健部主催で進路の決まった3年生希望者を対象に、一人暮らしでもバランスの良い食事をとって欲しいという目的で料理教室が開催されました。
IMG_3849

講師に横手北小学校の栄養教諭の先生をお迎えし、包丁を一切使わずに作る「魚のホイル焼き」と、作り置きできる「みそ玉みそ汁」の2品を調理しました。
12.8

男子も複数参加し初めて料理をする人もいましたが、簡単に調理できるということでみんな楽しくそして上手に調理をしていました。

これで、少しでも自炊する生徒が増えてくれることを願うばかりです。

横手市選挙管理委員会出前講座

11月8日(火)5,6校時に全校生徒対象に出前講座が行われました。
これは、横手市選挙管理委員会の主催で、高校生に選挙に関する知識と啓発活動を目的としたものです。

最初に選挙についての説明があった後、「消費税を10%にアップすることの是非」について、賛成と反対の立場から実際に3年生2名に演説をしてもらい、それについての投票をするという、模擬投票を体験しました。

実際に使われる投票所や投票箱、同じ紙質の投票用紙を用いたり、本校選挙管理委員の人たちにも選挙に関わる仕事(受付や開票作業など)を体験してもらいました。

生徒たちは初めてのことに戸惑いながらも、選挙の意義や大切さなどを実感することができたようです。

ちなみに投票結果ですが、圧倒的多数で増税に反対の候補が当選することになりました。

選挙

生徒会役員決まる

11月8日7校時に生徒会役員立会演説会が行われました。

今回は対立候補がいなかったため選挙はなく、立候補者12名とその責任者によって決意が語られましたが、平成高校をさらに良くしていこうという気概が見られました。

この後生徒会役員が承認され、新生徒会が発足することとなります。
IMG_3673

ふるさと企業紹介事業

本日5校時6校時に、「ふるさと企業紹介事業」が行われました。

これは、秋田で活躍している企業を紹介し、主に就職希望の生徒に興味関心を持ってもらうという県の事業で、毎年行われています。

今年も、キャリアアドバイザーの方によって企業の紹介がされ、普段知ることのなかった地元の企業のこと、良さを知ることができました。

また、今年は若手起業家講演ということで、秋田市で総合福祉事業を展開なさっている株式会社きららホールディングスの代表取締役、鈴木嘉彦さんから「地元・秋田で働くことの素晴らしさ」というタイトルで講演もいただきました。
実体験に基づくお話や具体的な数字をあげて、秋田で働くことの良さやメリットなどをお話しいただきました。