カテゴリー別アーカイブ: 日常

3学期始業式、進路ガイダンス

本日始業式が行なわれ3学期がスタートしました。3年生にとっては短い3学期となりますが、1、2年生にとってはそれぞれ上級学年への準備期間として実りのある学期にしてもらいたいものです。
 始業式では校長先生から成年年齢の引き下げや、時代の変化への対応といったお話がありました。卒業を間近に控える3年生には既に18歳になった生徒もおります。できることの幅が増える一方で、行為に責任が伴うということを今一度考えながら、残された学校生活を過ごしてもらいたいです。

 また、始業式に先立って1月9日には2年生を対象とした進路ガイダンスが行なわれ、進学・就職と2つのコースに分かれて活動しました。進学コースでは適切な学校選びや志願書の書き方などを学び、進学を希望する生徒達にとって参考になるお話でした。就職コースでは社会人として重要な心構えや、実際の就職活動についてのお話がありました。午後からは生徒同士で模擬面接を行い、自己PRの練習をしました。生徒にとっては初めてとなる活動でしたが、自分の言葉で伝えようという意思が伝わり、とてもいい雰囲気で活動をすることができました。

進学コースの様子
就職コースの様子



食の自立講座

12月12日(木)に食の自立講座が行われました。3年生を対象にし、外部から講師の方を招いて、食に対する知識や理解を深めました。
まもなく卒業を迎え社会人の仲間入りをする生徒や、自分の未来に向け進学をする生徒など様々おりますが、社会生活で自立する上で「食」は切っても切り離せないものです。生徒達も食の大切さについて考えるいい機会となりました。

また、放課後には希望者を対象とした調理実習も行なわれました。慣れない料理に悪戦苦闘している生徒もおりましたが、どの班も美味しく料理を作ることができました!!

年賀状講習会

 12月7日(土)に本校で年賀状講習会が行われました。自分で年賀状を作ってみたいという地域の方を対象に、総合ビジネス科の3年生が年賀状の作り方を教えるという会でした。
 例年より参加人数は少なかったですが、親子で参加してくださった方もおり、和気藹々とした雰囲気で講習会を進めることができました!
 1年間を通して取り組んできた課題研究の授業のメインの活動であったため、生徒もやりがいを感じていたようでした。
 来年も12月上旬の土曜日に開催予定ですので、多くの方々のご参加をお待ちしております。


廊下から見る鳥海山

今週のスタートは春らしい良い天気で、廊下から見える鳥海山もとても素敵な姿を見せてくれています。
本校にはこの鳥海山がよく見える場所、通称「鳥海の間」と呼ばれるスペースがあり、暖かくなるとそこで昼食をとる生徒も…(^o^)

そして、平鹿町の桜が咲くのは横手市では遅い方ですが、本校の桜もようやく咲いてきました。
教室から桜を見ながら授業を受けることができます。